2018.9.17

ムービー特集に優勝戦VTR優勝選手表彰式インタビューVTRを追加しました。

2018.9.17

ムービー特集に優勝戦出場選手インタビューVTRを追加しました。

2018.9.13

ムービー特集に2日目ドリーム戦VTRを追加しました。

2018.9.13

ムービー特集に2日目ドリーム戦出場選手インタビューVTRを追加しました。

2018.9.12

ムービー特集に初日ドリーム戦VTRを追加しました。

2018.9.12

ムービー特集に選手紹介VTR初日ドリーム戦出場選手インタビューVTRを追加しました。

2018.9.10

モーターピックアップ評価を追加しました。

2018.9.6

電話投票キャンペーンを公開しました。

2018.8.28

レース情報にレース展望を追加しました。

2018.8.8

インフォメーションにイベント・ファンサービス情報・レース情報にパンフレットPDFピックアップレーサーを追加しました。

2018.7.31

GIびわこ大賞特設サイトを公開しました。

2018/09/07終了時点

1位2位3位4位5位6位7位
整備士ランキング31611140571627
記者ランキング43311140276157

整備士ランキング

1

モーターN0.

31

初使用では岩津徹郎選手、3日目の転覆事故も全く影響なしで、そのまま優勝戦2着と健闘。その後は複勝率伸び悩んでますが、実質的にエース機級のパワーを温存。3拍子そろっていますが、特に出足が強力です。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
4266長田  頼宗 1 0.15 6.71 44.3 8.29 75.0
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
40.3 5.82 2018/09/01
~2018/09/07
伊藤将吉 1212111311[1]
優出回数 優勝回数 2018/08/11
~2018/08/16
椎原健 3243261344
3 1 2018/07/30
~2018/08/03
柾田敏行 134253514

2

モーターN0.

61

初使用から目立った活躍はしていませんが、安定した成績を残しています。8月のびわこカップでは吉川昭男選手が優勝、次節にはプロペラ亀裂の為交換していますが、モーター自体がしっかりしているので影響はなさそうです。特に出足、回り足が強力です。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
3788一宮  稔弘 1 0.13 6.85 55.5 4.00 0.0
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
53.0 6.62 2018/09/01
~2018/09/07
馬場貴也 231311141411
優出回数 優勝回数 2018/08/19
~2018/08/24
村岡賢人 144221F112
1 1 2018/08/11
~2018/08/16
吉川昭男 131122131[1]

3

モーターN0.

11

初使用では汐崎正則選手が優勝戦3着、その後も安定した成績を残してます。4節目にプロペラ亀裂の為交換していますが本体がしっかりしているので影響はなし。8月にも丸野一樹選手が優勝戦2着、パワーがあるのでプロペラ調整通りに反応するのが特徴。今は出足型で強力です。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
4545岡村  慶太 0.15 6.87 51.6 5.64 42.8
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
48.6 6.42 2018/09/01
~2018/09/07
吉川昭男 2121124131[2]
優出回数 優勝回数 2018/08/19
~2018/08/24
幸野史明 1533454166
3 0 2018/08/11
~2018/08/16
丸野一樹 363113262[2]

4

モーターN0.

40

しばらくはワーストモーターでしたが、2節目以降からは本体ノー整備で、いい感じに馴染んできています。椎名豊選手の優勝をきっかけに急上昇中。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
4210松村  康太 1 0.20 5.61 29.8 7.00 33.3
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
37.3 5.59 2018/09/01
~2018/09/07
永嶋裕一 21444241313
優出回数 優勝回数 2018/08/19
~2018/08/24
伊藤玲奈 1262533514
2 1 2018/08/11
~2018/08/16
馬場貴也 2411121421[3]

5

モーターN0.

57

初使用から伏兵陣続きながらも大健闘。こちらも2節目の転覆整備以外は本体ノー整備で摺り合わせは完璧。5節目に尾嶋一広選手が抜群の出足を生かして優勝、現在もそのパワーは健在です。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
4269杉山  裕也 0.15 7.24 57.8 7.19 61.2
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
44.2 5.99 2018/09/01
~2018/09/07
金田大輔 6242244
優出回数 優勝回数 2018/08/11
~2018/08/16
木村恒一 364454454
2 1 2018/07/30
~2018/08/03
倉谷和信 3332211412

6

モーターN0.

16

7月に吉川昭男選手が優勝戦6着。次節、古賀千晶選手がプロペラ調整で節一級の仕上がりでした。8月にも小畑実成選手が優勝戦2着、バランスのとれたモーターでレース足が抜群です。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
3721守田  俊介 0.13 7.40 55.5 7.70 64.7
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
40.3 5.63 2018/09/01
~2018/09/07
夏山亮平 落65
優出回数 優勝回数 2018/08/19
~2018/08/24
小畑実成 3133121141[2]
2 0 2018/07/30
~2018/08/03
土屋太朗 253344224

7

モーターN0.

27

素性はいいと思います、8月沖悟選手の強力な行き足が印象的。次節の松山将吾選手は優勝戦4着と健闘、エース機候補に挙がる好素性モーターです。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
4049荒川  健太 1 0.18 6.36 47.5 7.03 55.1
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
40.5 5.51 2018/09/01
~2018/09/07
川北浩貴 1211431631[3]
優出回数 優勝回数 2018/08/19
~2018/08/24
松山将吾 1511141241[4]
3 0 2018/08/11
~2018/08/16
沖悟 1524541662

記者ランキング

1

モーターN0.

43

最高2連対率60.3%をマーク。これまでV歴こそないものの、6月の初おろしから抜群の仕上がりが続くエース級モーターだ。直前の「GⅢキリンカップ」では松竹大輔が妨害失格に終わったが、カドから伸びたのが逆に災いする形だった。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
4446和田  兼輔 0.15 6.78 50.0 6.00 40.9
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
60.3 6.97 2018/09/01
~2018/09/07
松竹大輔 16妨345621
優出回数 優勝回数 2018/08/11
~2018/08/16
松山将吾 12412121331
3 0 2018/07/30
~2018/08/03
中田竜太 1116221611

2

モーターN0.

31

初おろしから伏兵陣が節イチ級のパワーを誇る場面が多い「隠れエース機」。直前のGⅢの時点では2連対率30.4%だったが伊藤将吉が11戦8勝でVを飾った。正味のポテンシャルなら43号機を上回る可能性は十分ありそうだ。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
4266長田  頼宗 1 0.15 6.71 44.3 8.29 75.0
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
40.3 5.82 2018/09/01
~2018/09/07
伊藤将吉 1212111311[1]
優出回数 優勝回数 2018/08/11
~2018/08/16
椎原健 3243261344
3 1 2018/07/30
~2018/08/03
柾田敏行 134253514

3

モーターN0.

11

初おろしのシリーズで汐崎正則が節イチ級のパワーで優出。4節目に新ペラに交換となったものの43号機、31号機と並んでトリプルエースと称される快パワーに陰りは見られない。お盆戦では丸野一樹、GⅢでは吉川昭男と地元勢がともに優出。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
4545岡村  慶太 0.15 6.87 51.6 5.64 42.8
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
48.6 6.42 2018/09/01
~2018/09/07
吉川昭男 2121124131[2]
優出回数 優勝回数 2018/08/19
~2018/08/24
幸野史明 1533454166
3 0 2018/08/11
~2018/08/16
丸野一樹 363113262[2]

4

モーターN0.

40

5節を消化した時点で1着は1回のみ。2連対率はわずか5.9%だったが、6節目の「日本財団会長杯」では椎名豊がトップ級のパワーに立て直して9戦8勝の準完全V。GⅢでも永嶋裕一が節イチ級の気配を披露するなどその後も快調だ。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
4210松村  康太 1 0.20 5.61 29.8 7.00 33.3
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
37.3 5.59 2018/09/01
~2018/09/07
永嶋裕一 21444241313
優出回数 優勝回数 2018/08/19
~2018/08/24
伊藤玲奈 1262533514
2 1 2018/08/11
~2018/08/16
馬場貴也 2411121421[3]

5

モーターN0.

27

6、7月にかけては特に目立つ動きはなかったものの8月に入って機力は上昇ムード。2節前の「オールニッポン選抜戦」では地元の松山将吾が優出。続くGⅢでは同じく地元の川北浩貴が連続優出を果たした。抜群の行き足が最大の特徴だ。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
4049荒川  健太 1 0.18 6.36 47.5 7.03 55.1
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
40.5 5.51 2018/09/01
~2018/09/07
川北浩貴 1211431631[3]
優出回数 優勝回数 2018/08/19
~2018/08/24
松山将吾 1511141241[4]
3 0 2018/08/11
~2018/08/16
沖悟 1524541662

6

モーターN0.

61

吉川昭男がお盆シリーズを10戦6勝オール3連対でV。続く村岡賢人は痛恨Fも節イチ級の強パワーを披露した。直前のGⅢでは地元の馬場貴也が準優敗退も「出足は今年のびわこで一番。GⅠでもこのモーターを引きたい」と太鼓判だ。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
3788一宮  稔弘 1 0.13 6.85 55.5 4.00 0.0
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
53.0 6.62 2018/09/01
~2018/09/07
馬場貴也 231311141411
優出回数 優勝回数 2018/08/19
~2018/08/24
村岡賢人 144221F112
1 1 2018/08/11
~2018/08/16
吉川昭男 131122131[1]

7

モーターN0.

57

序盤はエース候補の一角に挙がるほどの好素性モーターだったが、尾嶋一広がVを飾った7月の「近江夏の陣」以降は猛暑の影響かややトーンダウン。しかし直前のGⅢでは金田大輔が軽快なパワーを披露するなど明らかに復調ムードだ。

今節使用選手 F L 平均ST 全国成績 当地成績
勝率 2連対率 勝率 2連対率
4269杉山  裕也 0.15 7.24 57.8 7.19 61.2
2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
44.2 5.99 2018/09/01
~2018/09/07
金田大輔 6242244
優出回数 優勝回数 2018/08/11
~2018/08/16
木村恒一 364454454
2 1 2018/07/30
~2018/08/03
倉谷和信 3332211412