2018.05.20

ムービー特集に優勝戦VTR優勝選手表彰式インタビューVTRを追加しました。

2018.05.20

ムービー特集に優勝戦出場選手インタビューVTRを追加しました。

2018.05.16

ムービー特集に2日目ドリーム戦VTRを追加しました。

2018.05.16

ムービー特集に2日目ドリーム戦出場選手インタビューVTRを追加しました。

2018.05.15

ムービー特集に初日ドリーム戦VTRを追加しました。

2018.05.15

ドリーム戦出場予定選手の2日目(5月16日)ドリーム2nd出場選手・枠番が変更となりました。

2018.05.15

ムービー特集に選手紹介VTR初日ドリーム戦出場選手インタビューVTRを追加しました。

2018.05.12

モーターピックアップ評価を追加しました。

2018.05.11

「GⅡモーターボート大賞」期間中の本場開門時間は、5月15日(火)⇒午前9時30分、5月16日(水)~20日(日)⇒午前10時00分 となります。

2018.05.10

ドリーム戦出場予定選手の初日(5月15日)ドリーム1st出場選手・枠番が変更となりました。

2018.04.27

インフォメーションにレース展望イベント・ファンサービス情報を追加しました。

2018.04.23

レース情報にドリーム戦出場予定選手を追加しました。

2018.04.19

びわこGIIモーターボート大賞特設サイトを公開しました。

2018/05/11終了時点

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位
整備士ランキング 34 51 41 22 20 21 65
記者ランキング 34 51 21 22 41 48 36

整備士ランキング

1

モーターN0.

34

初使用の優勝モーターで、当初から生まれ持ってた実力機、昨年10月に転覆歴ありますが、まったく問題はなさそうですね、現在までもプロペラ交換歴はありません。年間通して最後までエース機は珍しいと思いますよ、気温が上がってパワーダウンする中でも性能維持で益々の期待です。

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
54.2 6.61 2018/05/06
~2018/05/11
廣瀬篤哉 落66666466
優出回数 優勝回数 2018/04/28
~2018/05/03
渡辺千草 2614233111
13 4 2018/04/16
~2018/04/21
山口達也 不欠

2

モーターN0.

51

半年前までは複勝率約17%のワースト機、それ以降の複勝率は約50%と生まれ変わったものです。中間整備の影響もありますが、その直後の亀裂によるプロペラ交換も影響しているのでは。

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
33.6 5.22 2018/05/06
~2018/05/11
中村将隆 566646554
優出回数 優勝回数 2018/04/28
~2018/05/03
田口節子 562421412[5]
5 1 2018/04/16
~2018/04/21
吉田隆義 33431321311

3

モーターN0.

41

1月に中間整備行っています、その後も結構レース中に整備行ったり、転覆による部品交換等で心配していましたが、4月のBP京都やわた開設11周年記念で湯川浩司選手が完全に仕上げた感じで優勝、その後も強力な出足、伸びは健在です。

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
37.8 5.45 2018/05/06
~2018/05/11
青木玄太 244122242[3]
優出回数 優勝回数 2018/04/28
~2018/05/03
茶谷桜 121612152423
5 2 2018/04/16
~2018/04/21
湯川浩司 2132141111[1]

4

モーターN0.

22

あまり目立たないモーターでしたが2月位から開花した感じです、本体分解も少なくようやく馴染んできました。4月のBP京都やわた開設11周年記念では宮武英司選手が強力な回り足で優勝戦3着、次節の宇野弥生選手は優勝戦2着、すべての足が良かったです。

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
38.1 5.69 2018/05/06
~2018/05/11
柘植政浩 21223141342
優出回数 優勝回数 2018/04/28
~2018/05/03
宇野弥生 2211123111[2]
4 0 2018/04/16
~2018/04/21
宮武英司 114241252[3]

5

モーターN0.

20

初使用から10月位までは準エース級でしたが、転覆が続いた影響でしばらく低迷していました。2月位からようやく馴染んできたのか、3月に松山将吾選手の優勝をきっかけに、今は勢いのある注目モーターだと思います。

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
42.3 5.84 2018/05/06
~2018/05/11
小野達哉 5232352355
優出回数 優勝回数 2018/04/28
~2018/05/03
中澤宏奈 62124621524
4 1 2018/04/16
~2018/04/21
深川和仁 34133636116

6

モーターN0.

21

元々素性は良かったのですが、温水パイプの付いた11月頃から低迷してきたので中間整備入れています。それ以降は安定した成績。沢山中間整備した中で、良機に生まれ変わった数少ない一機です。

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
32.9 5.02 2018/04/28
~2018/05/03
濱崎寿里矢 66666635
優出回数 優勝回数 2018/04/16
~2018/04/21
豊田健士郎 11313453322
3 0 2018/04/05
~2018/04/09
井上大輔 1131212[4]

7

モーターN0.

65

GⅢオールレディース前に中間整備して結構いい仕上がりだった事、記憶しています。そして関野文選手が乗りました、選手コメントも実績もイマイチ。次節の北中元樹選手もコメントはイマイチでしたが、それなりの着はとっているので上向いている事は確かだと思います。

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
28.9 4.76 2018/05/06
~2018/05/11
北中元樹 32163116515
優出回数 優勝回数 2018/04/28
~2018/05/03
関野文 34143264613
1 1 2018/04/05
~2018/04/09
岩井繁 46535634

記者ランキング

1

モーターN0.

34

今シリーズが使い納めだが、年間を通じてエースの座に君臨し続けた超抜モーター。強烈な行き足が最大の特徴でその延長の伸びも好レベル。3月の当地レディースASでは地元の遠藤エミが準優Fも予選トップ通過の活躍を見せた。

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
54.2 6.61 2018/05/06
~2018/05/11
廣瀬篤哉 落66666466
優出回数 優勝回数 2018/04/28
~2018/05/03
渡辺千草 2614233111
13 4 2018/04/16
~2018/04/21
山口達也 不欠

2

モーターN0.

51

1月におなじみの中間整備でワースト級から超抜モーターに変貌。翌月の当地近畿地区選では野添貴裕に19年ぶりとなるGⅠVをもたらした。その後もトップクラスの仕上がりが続いているが、強力な伸びが大きな特徴だ!

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
33.6 5.22 2018/05/06
~2018/05/11
中村将隆 566646554
優出回数 優勝回数 2018/04/28
~2018/05/03
田口節子 562421412[5]
5 1 2018/04/16
~2018/04/21
吉田隆義 33431321311

3

モーターN0.

21

こちらも2月の中間整備で急変を遂げた注目モーター。現在の2連対率は33.0%ながら34&51号機と並んで「トリプルエース」の評価を受けるほど。4月に新ペラに交換となったがその後も関係なしの快パワーを披露している。

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
32.9 5.02 2018/04/28
~2018/05/03
濱崎寿里矢 66666635
優出回数 優勝回数 2018/04/16
~2018/04/21
豊田健士郎 11313453322
3 0 2018/04/05
~2018/04/09
井上大輔 1131212[4]

4

モーターN0.

22

近況の上昇度ならNo.1。3節前の宮武英司、2節前の宇野弥生がともにパワフルな出足を武器にファイナル進出。直前のGW戦で引き継いだ地元・柘植政浩は準優惜敗に終わったものの、自他ともに認める節イチパワーを見せつけた。

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
38.1 5.69 2018/05/06
~2018/05/11
柘植政浩 21223141342
優出回数 優勝回数 2018/04/28
~2018/05/03
宇野弥生 2211123111[2]
4 0 2018/04/16
~2018/04/21
宮武英司 114241252[3]

5

モーターN0.

41

やはり中間整備でパワーアップを遂げたモーターのひとつ。1月の中間整備直後は目立たなかったが、翌月の地区選では地元の馬場貴也が機力を仕上げて優出。その後は4月戦で湯川浩司がVを飾るなど軽快な仕上がりが続いている。

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
37.8 5.45 2018/05/06
~2018/05/11
青木玄太 244122242[3]
優出回数 優勝回数 2018/04/28
~2018/05/03
茶谷桜 121612152423
5 2 2018/04/16
~2018/04/21
湯川浩司 2132141111[1]

6

モーターN0.

48

中間整備で機力上昇した代表格のモーター。昨年9月の中間整備直後から4節連続で優出。それ以降も強力なパワーをキープして1月には秋山直之が現行機では日本最速タイの上がりタイムを叩き出した。行き足から伸びが◎!

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
37.4 5.55 2018/05/06
~2018/05/11
丸野一樹 12214
優出回数 優勝回数 2018/04/28
~2018/05/03
定野久恵 435515424
8 2 2018/04/16
~2018/04/21
河野主樹 66656666

7

モーターN0.

36

昨年6月の初おろし直後から「超抜エース」の称号を得たが、秋を迎える頃にパワーは下降ムード。かつての強烈な勢いは見られなくなったが、近況も調整次第では上位級のパワーに仕上がることもある「元祖エース機」だ!

2連対率 勝率 開催期間 使用選手 節間成績
44.5 6.16 2018/05/06
~2018/05/11
片橋幸貴 4361344413
優出回数 優勝回数 2018/04/28
~2018/05/03
水野望美 331322111[3]
8 2 2018/04/16
~2018/04/21
伴将典 22454142546