2018.3.21

ムービー特集に優勝戦VTR表彰セレモニーVTRを追加しました。

2018.3.21

ムービー特集に優勝戦出場選手インタビュー(当日イベント時)を追加しました。

2018.3.20

ムービー特集に優勝戦出場選手インタビュー(準優勝戦終了後)を追加しました。

2018.3.16

ムービー特集にドリーム戦VTRを追加しました。

2018.3.16

ムービー特集にオープニングセレモニーVTRドリーム戦出場選手インタビューVTRを追加しました。

2018.3.15

レース情報のパンフレットPDFを更新しました。

2018.3.12

ムービー特集の浜名湖水面攻略VTRを更新しました。

2018.3.9

「出場予定選手インタビューVTR Vol.16 三井所尊春選手」を更新致しました。

2018.3.6

「出場予定選手インタビューVTR Vol.15 吉田拡郎選手」を更新致しました。

2018.3.5

「出場予定選手インタビューVTR Vol.14 辻栄蔵選手」を更新致しました。

2018.3.5

ムービー特集の開催告知CMを更新しました。

2018.3.2

インフォメーションにイベント・ファンサービス情報場外発売日程を追加しました。

2018.3.1

「出場予定選手インタビューVTR Vol.13 羽野直也選手」を更新致しました。

2018.3.1

3月の「選手クローズアップ」を更新致しました。

2018.2.28

「出場予定選手インタビューVTR Vol.12 毒島誠選手」を更新致しました。

2018.2.28

ムービー特集にJLC告知番組を追加しました。

2018.2.23

レース情報にレース展望ドリーム戦出場予定選手を追加しました。

2018.2.22

児島G1中国地区選手権が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2018.2.21

若松G1九州地区選手権が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2018.2.20

びわこG1近畿地区選手権が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2018.2.19

インフォメーションに開門時間・アクセスを追加しました。

2018.2.16

「出場予定選手インタビューVTR Vol.11 峰竜太選手」を更新致しました。

2018.2.16

常滑G1東海地区選手権が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2018.2.15

江戸川G1関東地区選手権、および丸亀G1四国地区選手権が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2018.2.7

「出場予定選手インタビューVTR Vol.10 桐生順平選手」を更新致しました。

2018.2.1

2月の「選手クローズアップ」を更新致しました。

2018.1.31

オープン懸賞ページを公開いたしました。

2018.1.6

「出場予定選手インタビューVTR Vol.9 白井英治選手」を更新致しました。

2018.1.1

「出場予定選手インタビューVTR Vol.8 柳沢一選手」を更新致しました。

2018.1.1

1月の「選手クローズアップ」を更新致しました。

2018.1.1

大村G1クイーンズクライマックスが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.12.25

「出場予定選手インタビューVTR Vol.7 片岡雅裕選手」を更新致しました。

2017.12.25

住之江SGグランプリが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.12.25

住之江SGグランプリシリーズが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.12.15

鳴門G1大渦大賞が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.12.12

芦屋G1全日本王座決定戦が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.12.6

G1尼崎センプルカップが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.12.1

12月の「選手クローズアップ」を更新致しました。

2017.11.30

「浜名湖水面攻略VTR 冬季篇」を追加致しました。

2017.11.27

下関SGチャレンジカップが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.11.17

G1福岡チャンピオンカップが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.11.10

蒲郡G1ダイヤモンドカップが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.11.8

「出場予定選手インタビューVTR Vol.6 長嶋万記選手」を更新致しました。

2017.11.8

G1児島キングカップが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.11.1

11月の「選手クローズアップ」を更新致しました。

2017.10.30

平和島SGボートレースダービーが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.10.23

徳山G2モーターボート大賞が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.10.20

桐生G1赤城雷神杯が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.10.14

津G1つつじ賞王座決定戦が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.10.8

大村G1海の王者決定戦が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.10.4

「出場予定選手インタビューVTR Vol.5 寺田祥選手」を更新致しました。

2017.10.2

下関G1競帝王決定戦が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.10.1

10月の「選手クローズアップ」を更新致しました。

2017.9.25

蒲郡G1ヤングダービーが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.9.18

常滑G1トコタンキング決定戦が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.9.12

住之江G1高松宮記念特別競走が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.9.6

多摩川GIウェイキーカップが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.9.5

「浜名湖水面攻略VTR 秋季篇」を追加致しました。

2017.9.1

9月の「選手クローズアップ」を更新致しました。

2017.8.28

若松SGボートレースクラシックが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.8.11

「出場予定選手インタビューVTR Vol.4 峰竜太選手」を更新致しました。

2017.8.7

芦屋G1レディースチャンピオンが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.8.1

8月の「選手クローズアップ」を更新致しました。

2017.7.31

G1びわこ大賞が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.7.28

「出場予定選手インタビューVTR Vol.3 森高 一真選手」を更新致しました。

2017.7.27

G1浜名湖賞が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.7.18

丸亀SGオーシャンカップが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.7.11

G2江戸川634杯 モーターボート大賞が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.7.1

7月の「選手クローズアップ」を更新致しました。

2017.6.26

鳴門SGグランドチャンピオンが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.6.19

常滑G2モーターボート大賞が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.6.16

住之江G1太閤賞が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.6.9

G1江戸川大賞が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.6.7

若松G1全日本覇者決定戦が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.6.6

「浜名湖水面攻略VTR 夏季篇」を追加致しました。

2017.6.1

6月の「選手クローズアップ」を更新致しました。

2017.5.29

「出場予定選手インタビューVTR Vol.2 坪井康晴選手」を更新致しました。

2017.5.29

福岡SGボートレースオールスターが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.5.22

びわこG2秩父宮妃記念杯が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.5.17

宮島G1宮島チャンピオンカップが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.5.1

5月の「選手クローズアップ」を更新致しました。

2017.4.24

三国G1北陸艇王決戦が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.4.21

「出場予定選手インタビューVTR Vol.1 菊地孝平選手」を更新致しました。

2017.4.17

津G1マスターズチャンピオンが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.4.11

丸亀G1京極賞が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.4.10

大村G1ダイヤモンドカップが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.4.7

「浜名湖水面攻略VTR」を追加致しました。

2017.4.1

4月の「選手クローズアップ」を更新致しました。

2017.3.31

蒲郡G1オールジャパン竹島特別が終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.3.30

江戸川G1ダイヤモンドカップが終了いたしましたので「優勝者写真」・「優勝回数ランキング」・「出場権獲得選手一覧、優勝戦VTR」を更新致しました。

2017.3.21

BOATRACE浜名湖 SGボートレースクラシック特設サイトを公開しました。

2017年4月~2018年3月の毎月1日に更新致します。

4344
新田雄史

新田雄史が来春浜名湖でSG連続Vを狙う!

新田雄史が近況絶好調ムードだ。10月のG2徳山モーターボート大賞で優勝を飾って勢いに乗ると、11月の下関SGチャレンジカップで優出6着、12月のG1芦屋周年で優出3着と立て続けに好走。そして年末のSGグランプリシリーズでは3・2・3・1・1・2・1・1着と節間オール3連対の活躍を演じ、優勝戦ではインからコンマ01の弾丸ショットで逃げ切って栄冠を手にした。13年のボートレースオールスター以来となる約4年ぶり2回目のSG制覇を果たし、最高の形で17年シーズンを締めくくっている。
来春の浜名湖SGボートレースクラシックにはSG連続Vをかけて参戦する予定となった。新田にとって浜名湖は07年新鋭リーグでデビュー初Vを飾った思い出の水面。また10年の新鋭王座決定戦で毒島誠とのボート史に残るデッドヒートの末に優出2着の悔しさを味わった水面でもある。当地で幾度もドラマを演じてきた新田が3月のクラシックでどんな走りを見せてくれるのか楽しみは尽きない。
4190
長嶋万記

長嶋万記が地元でSG初優出を目指す!

長嶋万記は昨年優勝8回という全選手中トップの素晴らしい成績をマーク。3月に地元浜名湖で開催されるSGボートレースクラシックの出場権を悠々と獲得した。
その勢いは今年に入っても衰えず、1月16日からの住之江オールレディースで今年初出走を迎えると、2・1・1・2・2・1・1・1・1・1着という圧倒的な成績で快勝。オール2連対Vでさっそく今年初Vを飾り、幸先良いスタートを切った。今年もVラッシュを見せそうな気配は十分。この調子をキープして3月の地元SGに臨みたい。
クラシックは2年連続2回目の出場。昨年の児島大会では予選11位に入る活躍を見せてSG初準優出を飾っているだけに、今年は優出が明確な目標となってくるだろう。
浜名湖では昨年7月のG1周年記念で準優出、昨年8月のお盆レースで優出と男女混合戦でも快走が続いている。地元SG初出場となる3月のクラシックで、女子史上3人目のSG優出を果たすのか注目したい。
3744
徳増秀樹

徳増秀樹が地区選Vで地元SG出場へ!

劇的な勝負駆け成功だ。徳増秀樹が2月に常滑で行われたG1東海地区選手権で優勝。地元SG出場へのラストチャンスをものにし、浜名湖ボートレースクラシックの切符をもぎ取った。
その戦いは気迫満点だった。2連対率26%のワースト級モーターを引きながら、節間8走で6本のゼロ台スタートを決める果敢な踏み込みを披露。予選を10位で通過し、準優は4コースまくり、優勝戦は3コース恵まれで制して地区選初Vを飾った。G1制覇は10年浜名湖周年と13年尼崎周年に続いて3回目。クラシックへの熱い気持ちでライバルたちを凌いだ一節だった。
昨年は記念優出ゼロと苦しんだ徳増だが、今年に入って2月の徳山周年で優出6着、東海地区選で優勝と一気にリズム上昇ムード。最高の流れでクラシックへ乗り込めそうなだけに、SG初タイトルへの期待も高まる。
浜名湖SGを走るのは12年ボートレースオールスターと14年グランドチャンピオンに続いて3回目。まずは地元SG初優出を目指したい。
4444
桐生 順平

桐生順平が10周年の節目に頂点へ!

桐生順平は07年5月のデビューからもうすぐ10周年の節目を迎える。破竹の勢いで階段を駆け上がってきた10年間だった。ここ5年間の賞金ランキングは49位、19位、15位、9位、4位と上昇の一途だ。昨年はSG・G1優出11回という全選手中トップの数字をマークし、1億円レーサーの仲間入りも果たした。あとは頂点への階段を上りきるのみだ。
そして迎えた17年シーズン。SG開幕戦のボートレースクラシックで優勝を飾って最高の形でスタートを切った。4年連続4回目のグランプリ出場に早くも当確ランプが点灯。賞金王戦線の主導権を握り、その先にある頂点を目指して17年を戦っていく。
気の早い話だが、来年の浜名湖SGボートレースクラシックは大会2連覇をかけて臨むことになる。浜名湖は通算7優出1Vと好相性。12年のボートレースオールスターでSG初優出を飾った水面でもある。クラシック2Vの春巧者が、来春の浜名湖でどんな走りを見せるのか今からもう楽しみだ。
2992
今村 豊

伝説を刻み続けるプリンス・今村豊!

4月の話題を独占したのは今村豊だった。4月11日~16日まで津で行われたマスターズチャンピオンで優勝。11年と15年に続く3回目の制覇で大会最多優勝記録を樹立した。するとその8日後、4月24日の芦屋一般戦でも勝ち名乗りをあげて2節連続Vをマーク。この優勝で史上18人目の24場制覇達成となった。これまで数々の伝説を刻んできた今村が、また新たな歴史を積み上げた55歳の春だった。
マスターズ優勝で来年3月の浜名湖SGボートレースクラシック出場にも当確ランプが灯った。今村にとって浜名湖は特別な水面のひとつ。84年のボートレースオールスターでSG初Vを飾った地だ。92年には当地SGボートレースメモリアルでも優勝。浜名湖SG2Vは史上最多タイ記録となっている。今年1月のG1浜名湖周年でも予選3位に入る活躍を見せるなど浜名湖での強さに衰えはない。今なお伝説を刻み続ける今村が、来春の浜名湖でどんな航跡を描くのか楽しみだ。
4168
石野 貴之

SGVラッシュで勢いに乗る石野貴之!

いま最強のレーサーはと問われれば誰もがこの名前を挙げるだろう。石野貴之だ。昨年7月からSGを7節走り、オーシャンカップ(優勝)、ボートレースメモリアル(優出2着)、ボートレースダービー(予選F)、チャレンジカップ(優勝)、グランプリ(優出2着)、ボートレースクラシック(優出5着)、ボートレースオールスター(優勝)と6優出3Vの驚くべき成績を残している。その安定感と爆発力はいま艇界で頭ひとつ抜け出した存在だ。
かつてはオーシャンカップ3Vで"夏男"のイメージだったが、昨冬にチャレンジカップで優勝し、今春にはオールスターも制して季節を問わないオールラウンダーに進化した。それだけに来春の浜名湖クラシックでもV有力候補になることは間違いないだろう。浜名湖は通算8優出2Vと相性まずまずの水面。7月にはG1浜名湖周年への出場が決まっているだけに、まずはここで夏に強い石野の本領を発揮するのか注目したい。
4320
峰 竜太

ファンの想いを背負って峰竜太がSG初Vへ!

峰竜太は6月のG1住之江周年で優勝。これで来年の浜名湖SGボートレースクラシック出場へ当確ランプが灯った。浜名湖は13年にG1周年記念で優勝した実績のある水面。有力なV候補として注目を集める来年のクラシックになるだろう。
近況の峰は充実ぶりが光る。今年G1は8節走って6優出1Vという抜群の成績。賞金ランキングでは石野貴之と桐生順平に続く3位につけている。昨年ベスト18入りを逃した悔しさを晴らすような活躍で、2年ぶり4回目のグランプリ出場がほぼ確実な状況だ。またSGボートレースオールスターのファン投票で1位に輝くなど、いまや名実ともに艇界を引っ張る存在へと成長した。
そんな峰が見据えるものはもうSG制覇しかないだろう。これまでSG通算10優出0V。届きそうで届かない頂がそこにある。今年中にその悲願をかなえるのか、それとも来年の浜名湖クラシックまで持ち越されるのか。峰の戦いから目が離せない。
4074
柳沢 一

柳沢一が浜名湖周年Vで浜名湖クラシックへ!

7月21~26日まで浜名湖の開設64周年記念「G1浜名湖賞」が行われた。初夏の浜名湖で繰り広げられた大混戦のV争い。頂点に立ったのは柳沢一だった。2連対率1位のエース62号機をゲットした柳沢は、予選を1・3・1・4・2・2着の得点率3位で通過する活躍。準優をイン逃げで制してG1通算9回目の優出を果たす。そして優勝戦は2コースからコンマ09の好スタートを決め、インの茅原悠紀をたたいてまくり一撃。鮮やかな速攻劇を演じ、G1通算4回目の優勝で浜名湖周年初Vを飾った。
柳沢はこれで来年3月の浜名湖SGボートレースクラシック出場へ当確ランプ。周年チャンプとして注目を集める浜名湖クラシックになりそうだ。
昨年のボートレースメモリアルでSG初優出を飾るなど記念戦線で存在感を増しており、いつSGタイトルを手にしても不思議ではない存在だろう。36歳と脂の乗ってきた世代の柳沢が、大仕事をやってのける日もそう遠くないかもしれない。
3942
寺田 祥

寺田祥がSG覇者として来春の浜名湖へ!

寺田祥は8月に若松ナイターでの「SG第63回ボートレースメモリアル」で優勝。準パーフェクトVの圧勝劇で頂点に立った。97年11月のデビューからもうすぐ20年。SG優出10回目、38歳でついに手にしたSG初タイトルだ。
寺田のスゴさは通算フライング7本という数字にある。最後に切ったFは03年2月。ここ14年以上もFなしで走ってきた稀有な選手だ。それでいてトップレーサーの地位を守り続け、デビュー6期目でA1級初昇格を果たしてから一度も陥落することなく現在34期連続A1級。まさにプロボートレーサーの鑑といえる存在だろう。
このSG制覇で来年3月の浜名湖SGボートレースクラシック出場へ当確ランプもともった。浜名湖は通算5優出2Vという成績。07年の当地SGチャレンジカップで優出2着に入ったこともある。SGタイトルホルダーの肩書きを背負った寺田が、来春の浜名湖で躍動する姿が待ち遠しい。
4547
中田 竜太

ヤング王者・中田竜太がGP初出場へ!

中田竜太は9月のヤングダービーで優勝。選考勝率トップで臨んだ大会で意地と底力を見せ、第4代ヤング王者の座に就いた。またこの優勝で賞金1000万円を加算し、賞金ランキングは9位まで上昇。グランプリ初出場がほぼ確実な状況となっている。中田にとって17年は大きな飛躍を遂げたシーズンとして深く記憶に残ることになりそうだ。
来春の浜名湖SGボートレースクラシック出場へは、4月に丸亀周年でG1初Vを飾った時点で早々と当確ランプ。クラシック初出場を果たす。浜名湖は過去2優出の実績があるがまだ優勝はゼロ。昨年の当地イースタンヤングでは準優1号艇で6着に敗れた苦い思い出もある。クラシックまでにもう一節走って感触を確かめておきたいところか。
クラシックは19年に中田の地元、戸田で開催されることが決まっている。それだけに来年の浜名湖クラシックで優勝し、前回覇者として再来年の戸田クラシックへ――、これが最高のシナリオになるだろう。
3623
深川 真二

深川真二がダービーでSG初制覇!

これぞ深川真二、というレースだった。10月に平和島で行われたSG第64回ボートレースダービーの優勝戦だ。6号艇で前付けに動き、2コースに入って差しハンドルで先頭へ。妥協なきコース取りと的確なさばき、そして勝利へのあくなき執念。まさに真骨頂を見せての快勝劇だった。92年のデビューから約25年の時を経て、43歳でつかんだSG初タイトル。通算81回目の優勝、通算1741本目の1着、SG通算5回目の優出でついにボート界の頂点に立った。
これで賞金ランキング9位まで上昇してグランプリ初出場が確実に。また来春の浜名湖SGボートレースクラシック出場へも当確ランプがともった。浜名湖は通算9優出3Vと相性まずまずの水面。そのなかには14年の浜名湖SGグランドチャンピオンでの優出も含まれる。あのときは優勝戦6号艇でチルト3度を繰り出してレースを大いに盛り上げたのが記憶に新しいところだ。来年3月の浜名湖クラシックでも深川らしい見せ場たっぷりの走りを期待せずにはいられない。
4238
毒島 誠

毒島誠がチャレンジ制覇でGPへ

鮮やかなチャレンジ成功劇だった。SGチャレンジカップでの毒島誠だ。賞金ランキング20位でベスト18ボーダーまで約378万円差という状況でこの大会を迎えた毒島は、予選を2・1・1・2・4・1着でトップ通過し、準優・優勝戦をイン逃げで快勝。13年ボートレースメモリアル以来となる約4年ぶり2回目のSG制覇を果たした。これで賞金ランキングは一気に7位までジャンプアップ。逆転で2年ぶり4回目のグランプリ出場を決めている。
そして来春の浜名湖SGボートレースクラシック出場へも当確ランプが点灯した。毒島にとって浜名湖は10年の新鋭王座決定戦でG1初タイトルを手にした思い出の水面。当時まだ記念優出3回目だった26歳の青年が、若手の登竜門を制してスターダムを駆け上がる第一歩を踏み出した地だ。その後も浜名湖ではG1周年記念で2回の優出をマークするなど水面相性良好。来年3月の浜名湖クラシックでも有力なV候補の一角となりそうだ。